QLOOKアクセス解析
  1. Top » 
  2. 2009年12月
おみくじ付応援クリックです。
一日1回、二つとも押してみて下さい
あなたの今日の運勢が占えます。2つとも大吉ならハッピーな一日間違いなし!
【初めての方へ】押すとブログランキング応援となります。押したら戻って見て下さい。

にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ(おみくじ付) Blog Ranking
今日の運勢は↓↓

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな妄想妻でも“アリ”だと思っていただける人
ポチ。ポチ。ポチッ。っと応援お願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ blogram投票ボタン Blog Ranking

もしかして、夫も・・・本当は帰国子女なの?

我が家には犬が二匹いる

大きめのオス犬(名前:白斗)と
小さめのメス犬(名前:小冬)
小冬がお姉ちゃん。


この白斗
体の大きさに似合わず
気が小さく

一緒に暮らしているネコにすら
餌を取られようが
唸られようが
ある程度の事をされても

多少の事なら小さくなっている

気の優しい犬なのだが

 

そんな白斗を
妻はよくいらう。

 

先日もあまりにも
妻が白斗をいらうので

『もうやめなよ
 白は
 あー見えても
 センシティブなんだから。』と止めに入った

 

すると・・・


「えぇぇ?
 何だって?

 セン・・・・??

 えぇぇ?

 何言ってるの!?」

 

『センシティブさ
 ほら。
 感受性が強いって言うかさぁ~』

 

「ねぇ~ぇ
 もしかして
 夫も
 帰国子女なの?」

 

『・・・・ん?

 あ~~~

 う~~ん。
 まぁ
 そうだね』


「へぇ~
 どこの国?」


『う~~んとね
 アメリカだよ』

 

「あ~~~

 メリカね。」


『え?どこ?』


「だから
 メリカでしょ。

 ふ~ん
 あんたも
 人と同じなんだね」

 

『いやいや
 突っ込むところそこでなくて

 メリカって何?』


「え?
 知らないの?」


『いや
 さすがに
 メリカとは言わないでしょ・・・』

 

「へぇ~~
 知らな・い・ん・だぁ~~
 へぇぇ~~~

 `∀´)Ψヶヶヶ」

 

・・・なんだろう
この屈辱感

言葉の端々に
僕が負けてる感
たっぷりな言い方されているのは・・・なぜ?

スポンサーサイト

こんな妄想妻でも“アリ”だと思っていただける人
ポチ。ポチ。ポチッ。っと応援お願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ blogram投票ボタン Blog Ranking

メリクリ

メリークリスマス。

我が家のお坊ちゃんも順調に6ヶ月

今日はただの息子自慢です

パパに似て、利発です。

ママに似て、妄想気味です。

DSC_4827.JPG

「僕、日本語わかりませ~ん。ドイツ語ならママから習って覚えたよ。ハイネケン!」

 

親ばかブログはコチラです。

こんな妄想妻でも“アリ”だと思っていただける人
ポチ。ポチ。ポチッ。っと応援お願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ blogram投票ボタン Blog Ranking

私、本当は帰国子女なの。

「リフレィーッッッシュ!」

休みの日に
お出かけが嬉しくて堪らない妻は
突然叫びだした



英語しゃべれるんですけど??みたいな調子で
巻き舌で。

 

意地悪でなく
気分がよさそうなので
尋ねてみた

 

『すごいねぇ。
 英語っぽいねぇー。』


「うん。
 私ね
 帰国子女なんだ」

「あれ?
 言ってなかったっけ?」

確かに初耳だ。

 

『へぇーーーー
 ・・・で?
 どこの帰国子女?
 どこの国?』


地理が苦手な妻は
自分の持てる頭脳を全て持ち出し考え・・・


「・・・ん?
 えーーーっとね・・・

 東南アジアの方!」 と答えた

 

無難に“アメリカ”としておけば良いのに
東南アジアときたもんだ
しかも“方”まで付けて


『へぇ
 ・・・で?
 東南アジアのどこ?』

 

「え?」 
さらに突っ込まれるとは思っていなかったらしい


「ん・・・と・・・・
 あのね

 間違い!」


『何が?』


「あのね・・・
 “ドイツ!”」

訂正した先はなんとドイツ
見事に難しいチョイスをしてしまった

 

『へぇ~~
 すごいねぇ

 ・・・で?
 ドイツ語喋れるの?』

 

「うん。
 もちろん!!」


『へぇ~~~~
 例えば??』

 

「・・・
 ・・・・
 
 ・・・・

 ハイネケン!

 

『それは
 ビールでしょ。』


「え?・・・・・・・・・そうなの?

 


「何さ!

 そういう自分はどうなのさ」

 

『ダンケシェン・・・・とか?』


「あぁ~
 そうね。
 そういうのもあったね」


せっかくの休みが台無しになるので
これ以上突っ込むのは
やめて置いた。

 

 

追記

息子が生まれたので
母親の威厳とやらを発揮するべく
先日
100均で
お風呂で覚える都道府県なる
子供向けの全国地図を購入してきた妻
入浴中に勉強するとの事
まずは、国内から・・・・・・・だね。

こんな妄想妻でも“アリ”だと思っていただける人
ポチ。ポチ。ポチッ。っと応援お願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ blogram投票ボタン Blog Ranking

自動授乳マッシーンの黒いやつ

「ねぇーぇ
 夜中の乳やりって大変でしょ」


夜間帯の授乳回数が
2~3回(23:00,2:00,5:00ぐらい)と
毎日続き
寝不足が続き始めた妻が

朝起き掛けに言い始めた

 


「ねぇーぇ
 夜中の乳やりって大変でしょ」

「だからね。
 こーいう台の上に、乳乗せて」


『こーいう台って?』

「だから。こーいう台!」
と手で台の形を作り


「で。
 乳乗せて
 息子を乗せて

 ぐるーっと廻すの

 左の乳で、5分経ったら
 右の乳

 自動的に吸わすの」

 

『回転寿司みたいな物?』


「う~~ん・・・
 まぁ、そんな感じで良いよ」


「でね。
 ポイントがあって

 ここに指すの!」

 

『・・・・・何を?』

 

「これ!」


『・・・・だから、何を?』


「黒いの!」


『・・・・黒いの?』


「そう。黒いの!」
「黒いのをね。
 ここに指すと・・・・」

 

『・・・・指すと・・・?』


「良いんだわぁ~~♥♥」

 


疲れているようなので
これ以上は

触れないでおいた

こんな妄想妻でも“アリ”だと思っていただける人
ポチ。ポチ。ポチッ。っと応援お願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ blogram投票ボタン Blog Ranking

リアル乳汁ビーム

息子の手指操作の発達(マニピュレーション)は目を見張る物がある

妻が息子に授乳をしていると

突然
「ハゥ!」
「痛!」
「いたぁ~ぃ」
など叫ぶ事がよくある


よく見ると
本当に驚くほど
上手に
息子が
妻の乳首を

コリコリコリコリ・・・・と
つまんだり
つねったり
潰したり
持ち上げたり
引っ張ったり
廻したり

上手遊びまわしている


しかも
筋力の調節がまだ出来ないもんだから

力加減MAXパワー

 

 

・・・と見ていて

土曜日の昼下がり
天気が良く
気分が良かった僕

僕もやってみたくなったので

息子の真似をして


力加減せず
成人男性のほぼMAXパワーで


思いっきり
いってみました


摘んで
ギューーーッっとねじる

 

 

「痛---------い!!!
 何するのさ!!!」


『・・・ん・・と
 何となく
 やってみたくなったの』



人の言い訳も聞かずに

 

ピューっと
自分の乳首をつまんで
勢い良く
僕の顔に
乳汁を噴射する!


「ムフ~~
 どうだ!
 参ったか!」

 

『もしかして
 これ
 リアル乳汁ビーム?』

 

「そうだよ
 どうだ
 参ったか

 本っ当に
 止めてよね
 
 痛いんだから

 息子だから我慢してるんで

 私、本当に乳首触られるの嫌なんだから!」

 

 

乳汁ビームって
妄想の中の技かと思ったら…
 →医者にドロップキック
 →妊婦を敵に回してしまった事とは…
 →必殺:おしっこバズゥーカァー

本当に攻撃方法だったんだね。

こんな妄想妻でも“アリ”だと思っていただける人
ポチ。ポチ。ポチッ。っと応援お願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ blogram投票ボタン Blog Ranking

左向き

「ねぇ
 ネズミはね
 何度も何度も繰り返し
 餌を取る実験をされるとね
 その子供のねずみは
 何度も繰り返さなくても
 サッっと
 餌を取れるようになってるんだって
 
 知ってる?」

 

さも
得意気に
“私。こんな難しい事。知ってるんですけど???”的な顔をして
話し始めた

『うん。
 知ってるよ
 どうして?』

 

話をし始めた直前
息子が
オムツの隙間から多量の尿漏れ
しかも
全て左の股の間から


「あのさ
 息子の
 おちんちん
 左向きだね

 だから
 左の股の方から
 いっぱい出てくるんだね」


『あぁ~そうだね。』

 

「・・・うんとね。
 パパと一緒だね」


『なにが?』

 

「だからさ
 パパがさ
 こちょこちょこちょこ
 ちょしてね
   (*北海道弁でいじくる)
 左向けたから

 息子も
 左向きなんだね

 すごいね!」


『嫌。
 そんな訳ないでしょ!』


「うん。
 いいよ。
 そういう事に
 しておいてあげるから
 遺伝って恐いね。」

 


・・・なぜ僕が哀れまれてしまうの?

こんな妄想妻でも“アリ”だと思っていただける人
ポチ。ポチ。ポチッ。っと応援お願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ blogram投票ボタン Blog Ranking

中央分離帯に見つけたフェンス

先日久しぶりに札幌の本屋さんまで出かけた時の話


引っ越す前まで札幌は、
片道高速で2時間。高速料金は往復で5000円越え

それが今じゃ
片道高速で1時間
高速料金は休日で片道上限1000円

とても行きやすくなったもんだ

 

往路
道央道で江別を過ぎた頃
今まではなかった物が
中央分離帯にしっかりとしたフェンスが出現

しかも明らかに牧場などに設置されている
電流が流れている。あれ。に似ている


どういった意図で設置されたものかは不明だが


道すがら
息子も寝たし夫婦の話題に

『交通事故防止かな?』

『それとも鹿避けかな
 もし進入しても片側斜線の通行止めですむ様にしてるとか』


そんな僕の話題に
“電流”“鹿避け”のみが妻の耳に入った


「ねぇねぇ
 鹿除けなの?」

「本当に電流流れるてるの?」


『いや。分からないけど。そうかなって?』


「ねぇ。どうする?」

『何が?』


「だって電流流れてたら出られないじゃない」

『出る必要無いでしょ』


「出られないよ?
 どうする?」


『聞いてる?
 出れるわけ無いでしょ
 サファリに行ってライオンの群れの中で下りるようなもんだよ』


「電流だよ
 触れたら大変でしょ」

「私狙われてるんだわ」


『・・・え?』


「私の事
 狙ってるから
 電流流してるんだわ」


「ヘリコプターからも狙ってるし」

「私FBIだってばれたんだわ」

 

とりあえず
料金所が見えてきたので
話をぶった切って終了させた

未だに妻はFBI所属で狙われているらしい

こんな妄想妻でも“アリ”だと思っていただける人
ポチ。ポチ。ポチッ。っと応援お願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ blogram投票ボタン Blog Ranking


Ranking
ランキングに参加しています
1日1クリックしてくれると
更新の励みになります
応援よろしくお願いします
m(._.)m
にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ
Blog Ranking
 

blogram
ブログの殿堂
ブログランキング【くつろぐ】
ブログセンター
日記・ブログランキング
ブログランキング ドット ネット
i2i相互ランキングメーカー
ブログ王


おきてがみ
登場人物
【妄想妻】
ついに妄想母ちゃんに進化
人生初の専業主婦ライフ
息子の一挙手一投足に一喜一憂

【息子くん】
珠のような男の子
親バカの寵愛を一身に受け
果たしてどんな風に
成長するのやら
最新記事
過去記事
カテゴリ
amason
最新コメント
blogram
BlogScouter
幸せ妄想共有者
ブログ応援します
あなたのブログランキング全力で応援します!
興味のある方
こちらをご覧下さい
Sponsored




あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング
e-edita
edita.jp【エディタ】
管理用リンク

このブログをリンクに追加する

オートリンクネット
Addger
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。